<ブランド古着 買取りレポ> 「カインドオル」神戸岡本店へ行ってきました!

《メルマガのご登録について》
※特にicloudの方の登録が難しくなっているようですので、別アドレスでのご登録をお願いいたします。ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。



PC一台で始める
ライフスタイル整理術

True Colors! 主宰
片づけ&ファッションカラーコンサルタント

あだちようこです

>>>プロフィールはこちら<<<

 

子どもたちの新学期でドタバタしているうちに、来週にはGW突入!からの”令和”突入って…

ゾッとするくらいいつもより早く毎日が過ぎ去っている感じる気がするのは私だけでしょうか?いやいや、今年は例年になく周りの主婦たちが騒ついている気がします 笑
自分の年齢的にも早く感じるスピードが上がりつつあると思われますし(恐っ笑)

そして気候も暖かくなり洋服も一気に春夏にシフト!
冬物をクリーニングに出すタイミングも今年は例年より早まるのでは?と思ったり。

季節の変わり目は衣類の見直しのタイミング!

紆余曲折ありクローゼット収納そのものは、今やストレスのないお気に入りの場所でもあるのですが(詳細はメルマガ登録プレゼントにて)、衣類小物は定期的に見直さないと、肝心のファッションは”モサッ”となります。

このモッサリ感。。。色も形も似合うし、好きだしお気に入りのはずなのに、何か気分じゃなくなってる。
ここで、○○診断の結果にはめこむと苦しむハメになるのでご注意を。間違いなくご自身の感覚を優先して欲しいです^^

あれだけお気に入りで、似合っていると思って着ていたはずなのに、気がついたら手にとっていないアイテムが結構出てきました。

片づけをスムーズに行うためのポイントの一つとして、不要になったものの手放し先の選択肢を持っておく事が挙げられます。

郵便物や学校プリントなど、物を取り入れている気なんて更々ないのに、それらはシレーッと家の中にやってきます。こちらが望んでいなくても半強制的に!!!涙

物を取り入れるのはすごく簡単なのに、手放す行為となるとすごく労力が必要で、時にはお金がかかる事だってあります。(粗大ゴミの処分など)

私は、手放し方の一つに、メルカリの機能がUPして使い易くなったので、メルマガでもレポート付きでご紹介しています。(2019.4 現在)

書籍やDVD/CDなどバーコードの付いている商品は数秒で出品できる物もありますし、お互いの住所や名前を知らせず配送も可能になり、様々な売り買いのハードルを低くしていく様子に、凄い企業だなぁと感心します。

しかし、難点といえば衣類系の出品は手間や時間がかかるという事。。。

・布物撮影の難しさ
・採寸の難しさ
・商品紹介文を考えたり採寸記入の面倒さ
・商品購入希望者とのやり取りに時間を使う(細かいサイズや色の質問など)
・売れるまで在庫を抱える為場所をとる

買取価格を自分で決められるメリットと、出品が億劫というデメリットがあり、私の場合衣類出品に関してはデメリットが上回っていました。

 

「手放す目的」を明確に!

 

そんな時にご縁を頂いた、ブランド古着を中心に洋服や靴鞄、アクセサリーの買取&販売をされている「カインドオル」神戸岡本店  店長の河野(こうの)さん!(後程お写真付きでご紹介^^)

これまでリサイクルショップでの衣類買取や宅配買取は経験有りですが、箱いっぱいに衣類を詰めて送っても「引き取って貰えるだけで十分!」と言い聞かせるしかない程の買取り価格なのが現実…

だからこそ物を取り入れる時から十分に考えましょーって話になるのですけどね^^

一消費者としてそんな話を河野さんにも話しながら、決して「うちでは何処よりも高く買取ますよ!」なんていう事はなく、お客様によっては「これ以上の買取価格を希望するなら、メルカリで売って貰った方が良いと思いますよ。」とハッキリと仰る場合もあるとの事でした。そこには先ほど挙げた難点(デメリット)がついてきます、というワケ。

そんな訳で、やはり手放す時にも

・どんなに手間がかかっても一円でも高く売りたいのか?
・高価買取価格にならなくても手放す労力を省いてさっさとスッキリさせたいのか?

など、自分の「手放す目的」を明確にしましょうって事

結局は自分が納得(満足)する手段かどうかという事が大事で、それをちゃんとお客様に伝えて、お客様に決めて選んで頂くという流れがとてもクリーンなお店!

何事も「自分がどうしたいか?」が結局大切なんですよね^^

 

「カインドオル」神戸岡本店の雰囲気

 

「カインドオル」は日本全国にあるのですがフランチャイズだそうで、確かにあそこにリサイクルショップがあったけど、あれがカインドオルだったんだ!という感じで、店舗によって雰囲気が違います。

そんな中、やはり店長さんのセンスが店舗に出るんだなぁーというのを目の当たりにしたのが「カインドオル」神戸岡本店。

快く撮影&掲載許可下さり、私もなかなかこのような機会は無いのでここぞとばかりに皆様にもご紹介させて頂こうと思います^^

 

場所は兵庫県神戸市。
最寄駅は阪急神戸線 岡本駅 or JR東海道本線 摂津本山駅からそれぞれ徒歩2分程の素敵な街並みの中にあります^^

外観はガラス張りで店内の様子もよく分かる入りやすい雰囲気♪
女性にとっては重要ですよね、入りやすさって^^

入り口のディスプレイが好み・・・!と思ったら写真の私のクローゼットと一緒!(1枚目写真 驚)

店内も明るくて素敵な洋服をはじめとするファッションアイテムが綺麗に陳列されており、ショッピング気分♪

こんな風にコーディネートしてあると、アイテムを買った先のイメージがしやすく参考になります^^

洋服とセットでバッグが並べてあったり

観葉植物の側に並べてあったりすることで、ただ単にブランド物を身につけるのではなく、コーディネートした自分やライフスタイルの一部としてファッションをイメージできるディスプレイがとても素敵^^

 

査定ポイントと買取りへ

 

そんな訳で、私もせっかくのタイミング!不要になったファッションアイテムを買い取って頂く事に^^

私の場合、衣類の要不要の基準は明確に決まっている訳では無いですが、やはり感覚重視!
何回着たから、とか今シーズン着なかったから、とか数字やガチガチのルールは一切ありません。

ただ、どんなに似合うし好きと思っていてもワンシーズン着なかった洋服に関しては、何らかの着ない理由があるはずなのでそんな時は試着してみます。

試着して鏡の前に立って全身を映すと、「気分じゃなくなってる」ってパターンが多くて、来シーズンまで持ち越した時なんてもっと”もっさり”するのは目に見えてるので、そんな時は手放す事にします。

着倒したり、そこまで古く無いけど早々に気分じゃなくなってしまったアイテムなど、トップス・パンツ・ブランドバッグの計10点を持ち込み!

曜日や時間帯にもよると思いますが、私は平日のオープン同時に伺い、査定時間は20分程。
査定中は外出もOKですが、私は店内の様子が見たかったのでお店で待たせて頂きました。

さて、気になる査定結果ですが、お茶代くらいになれば良いかな。。。と思っていたら、(以前某有名宅配買取り業者さんに段ボール箱一杯送ってもお茶代にもならない事もあったので)ホテルランチができる位の価格に!

 

今の時期は秋冬物のアイテムを買い取って貰いたい(手放したい)方が多いと思いますが、買い取って直ぐにお店に並べられる春夏物の方が買取価格は高くつきやすく、逆に秋冬物は来シーズンまで保管が必要になるので価格がつきにくいそうです。(納得)

また

・Tシャツや肌着に近いような薄手のアイテムは消耗品としての用途に近く、中古でも販売が難しい

・ボトムスは流行りの移り変わりが早いので、ベーシックなアイテムや、人気の強いZARAでも”まとめて○円”という査定になる
(私も今回、ZARAのパンツが2本と他のブランドメーカーが2本ありましたが、まとめてのお値段になりました)

 

そんな事情も教えて下さりながら、一点一点丁寧に査定して下さり付けて頂いた価格は勿論満足!

丁寧に検品して保管して頂き、また大切に使って頂ける方の手元に届けるまでの手間を安心してプロに任せられるのは有難い。

 

店長さんはこんな方

 

こんなに丁寧に色々シェアしてくださる店長さん。ここまで来たらガッツリ紹介しちゃいますが(笑)
店長の河野(こうの)さんはこんな方!

経歴や現在の活動を少し伺うだけでも、ネタが多すぎて話が尽きないのですが、シンプルに第一印象が明るく爽やかでオシャレー。それがお店にも滲み出ている感じです^^

Instagramもご覧のとおり。
ブランド古着のギラッと感というか、ブランドもの=コンサバではなく、ハイブランドをカジュアルモードにコーディネートされていて、ストーリーにUPされる可愛いモデルさんのコーディネート動画も必見です^^

河野さんはパーソナルスタイリストさんでもあるんですって!納得!

 

小さなお子様づれでも安心の街、岡本へ

 

そして今、神戸岡本周辺では小さなお子様連れご家族も来やすいように、授乳室やオムツ変え場所のある場所など小さなお子様がいても安心して利用できるスポットが紹介してあるMAPの配布が始まったそう!

こういうの、本当に助かります。私も子どもの小さい頃は、出かけるまでに調べる事が多い上(授乳やオムツ変えやエレベーターの場所など)、荷物も大量だから外出が億劫になってしまうのですよね。。。

「カインドオル」神戸岡本店でも、ベビールーム完備!

こんな情報があれば、例えばお子様のお昼寝のタイミングに衣類を見直して、お子様と一緒にお店に行く!とかも考えられるようになりますもんね。

2児のパパでもある河野さんの目線・視点と、何よりそれを形にする行動力に圧倒されます。

因みに北大阪〜阪神間など出張買取りもされていらっしゃるようなので、アイテム数が多い場合は出張買取りも良いですね!
(詳しくはHPまで)

 

 

まとめ

 

「片づけ」と一言で言っても、その中にはいくつかのステップがあり、そのステップの一つに「不要になったものを手放す」という行程があります。

手放す手段の一つ処分譲るリユース(再利用)があり、そのリユース手段もフリマアプリネットオークションを使うのか?店頭or出張買取りなのか?選択肢は様々。

私は片づけを通して、綺麗な空間をつくる事だけでなく、自分で必要なモノを選び取るという反復が快適な空間・暮らしを作り出すと思いますし、その過程で手放す事になったアイテムの手放し方も結局は自分の納得いく方法を選択できれば、物の循環がスムーズにになり、モノや自分との向き合い方も快適になると考えています。

特に衣類の手放し方に関しては、最初に挙げた

・布物撮影の難しさ
・採寸の難しさ
・商品紹介文を考えたり採寸記入の面倒さ
・商品購入希望者とのやり取りに時間を使う(細かいサイズや色の質問など)
・売れるまで在庫を抱える為場所をとる

などの懸念点があっても

フリマアプリやネットオークションに出品して在庫を抱えながら、時間がかかっても高値で買い取って貰う

買取り価格が前者に比べて低くなったとしても、短時間で嵩張る衣類を引き取ってもらい、販売までの管理手間をお任せし、快適な空間をスムーズに手に入れるのか

 

「自分はどちらが大切か?」を決めていればどちらを選択しようと納得のいく結果になるという事です^^

 

私は衣類に関しては後者を選択した訳ですが、どこで売る?かも正直調べるのも大変^^;涙

そんな中たまたまのご縁で「カインドオル」神戸岡本店を利用させて頂きましたが、今まで利用したいわゆる”リサイクルショップ”とはかなり印象の違う素敵なお店でした。

リサイクルショップはどこも同じ!なんて思っていらっしゃる方は是非伺って頂きたいなと思います^^

 

という事で今回は衣類の手放し方と、貴重な体験をさせて頂いた「カインドオル」神戸岡本店のレポをご紹介させていただきました!
河野さんこの度はありがとうございました。

 

ご参考になりましたら嬉しいです^^

 

 


 

メルマガのご登録はこちらから
↓↓↓

2019年1月より片づけが苦手だけれど
暮らしを楽しみたいと思う主婦に向けて
メルマガをリリースしました!

現在555名様以上の方に
ご登録頂いています^^

 

メルマガを通して読者の皆様と
メッセージのやりとりをさせて頂いたり

PC一台で
学び、実践できる片づけプログラム

新しいサービスのご案内と共に

ライフスタイルを改善し
自分らしい暮らしをつくる為の本質的な話

を配信しています

片づけに時間や感情を振り回されず
自分の暮らしや人生を楽しみたい女性の皆様

ご登録お待ちしております^^

只今ご登録下さった方全員に
片づけられない主婦時代のクローゼットを大公開した

シンプル思考で整える
”Like it ! CLOSET”ブックレット
プレゼント中

↓click here↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です